動点P ただし摩擦はないものとする

富山佳奈利公式サイト

π(パイ:円周率)の日だ!

そういえば、本日は3.14。

「円周率の日」なのだそうです。

見たまんまのわかり易い記念日です。


f:id:KanariToyama:20220314234321j:image

 

かれこれ10年くらい、この時期は体調が悪くて寝込む日が多くありました。

 

季節の変わり目で不安定な気候だとか、ジリジリと悪くなる花粉症だとか、そういうものが原因かなぁと思ってきました。

 

今年は仕事の都合であまりテレビを見ずに過ごしたのですが、ここ数年で一番調子がいい気がします。

 

真面目に追悼しなきゃとか、災害時の振り返りとかをする間もなく、忙しい日々が続いていたことが、逆に良かったのではないかと、考えています。

 

流石に、どこにいても流れ込んでくる戦争の映像等、避けきれない要素もありますが、戦争、震災、犯罪、事故、そして「怒りの共有を促す様々な情報」から距離を置くように意識して過したいます。

 

例年と違って、コロナワクチンを摂取したので、やっぱり寝込んでいます。でも、鬱々とした気持ちで身動きが取れない訳ではありません。

 

予定通り、寝込んでいます。

 

自分の体調を自分の意思で選べたことは、小さいけれど確実に自信に繋がりました。

 

辛い情報からは躊躇せず距離を置く。

今年の目標の一つです。


f:id:KanariToyama:20220315000255j:image

壁を床と誤認識したピクミンAR。

カワイイからいいや(笑)

熱が出ても出なくても

コロナワクチン、3回目の接種が終わりました。

流れるようなオペレーションで、「さ~て、受付は…」と会場を見回す間もなく接種ブースヘ。

左腕のカーディガン(の袖)が上手く抜けないと焦っている間に注射が終わっていました。

早技!

 

現在はパンフレットにあった通りの副反応で、早々に布団の中です。

 

頭は痛いし、熱も吐き気も、左腕は甲迄痛い(泣)

 

ネットを見ると、多くの人が副反応で辛い模様なのね。謎の連帯感です。

 

一足早く接種していた旦那さんは、ほぼ何もなし。コレといった副反応は無く、普段通り過ごしていました。

 

発熱に手を焼いている私としては羨ましい限りですが、夫曰く、「サミシイ」そうです。

 

副反応が出ても出なくても、思うところはありますね。

 

接種会場からの帰り道、

「今回は副反応が少なく終わりますように…」

と神社でお願いしてきました。

神頼みの記念に撮影したピクミンの小さいこと…orz


f:id:KanariToyama:20220314213829j:image

 

時節柄、計画停電を思い出した月曜日でした。


f:id:KanariToyama:20220314214037j:image

神社の拝殿脇に咲いた爽やかな梅の香りに、励まされた気がしました。

 

 

ピクミンと一緒ならできるかな?

コロナ禍ですっかり外出しなくなってから早幾年月。

重量感だけが増すまま、春を迎えようとしています。

既に、手持ちのスプリングコートがキツイとか、花粉に並ぶ悪夢です。

 


効率的な買い物に楽しみを見出してしまった夫氏の手前、毎日ちょこちょこと買い物に出かける訳にもいかず、頭を悩ませております。

 


もともとの性格的に、「ブラブラ歩く」ができないタイプなもので、お散歩で気晴らしができない人類でした。効率重視の判断パターンが思いっきり仇になっています。

 


そこで、毎日ちょっとずつ目標を出してくれるピクミンブルームで、徘徊、もとい、散歩の週間をつけようと頑張っています。

 

f:id:KanariToyama:20220221151603j:plain

 

カワイイピクミンさんにあげるエキスをGetするため、家の近所を歩くように努めています。

 


散歩の楽しさ、未だわからず。

今まで外を歩いていたのは単なる移動手段だったのね。情緒不足に軽くショックを受けています。

 

お礼参り

いろんなスケジュールが奇跡的に揃って、お礼参りへ行くことができました。

f:id:TOYquite:20210729211220j:plain

晴明神社

コロナ以前は熱心に神社巡りをしていたのですが、ステイホームをきっかけに自分の趣味を見直しました。

 

ただ、ココだけは特別というのが京都にある晴明神社です。

人生の節目に、なぜかここへ来る用事ができてしまう不思議な神社です。

 

今年はお礼参り。

昨年の同じ時期にお参りした際のお守りなどをお返しに来ました。去年ここでお願いしたことがこの1年でものすごく進展しまして、その報告と更なる宣誓が目的です。

f:id:TOYquite:20210729211224j:plain

晴明神社のキキョウ

さらに幸運なことに、宮司さんの人生相談も待ち時間ゼロで観て頂くことができました。全てがスッカリ決まっていた予定のように、1分の隙も無く。

 

相談へのアドバイスも、ずっとずっと気になっていたいことへの全肯定のエールでした。勇気百倍です。

また来年、更に良いご報告ができるよう、日々精進いたします。

 

スケジュールの都合で、初めて関空から昼間のフライト。地面がくっきりと見えて、地図の上を飛んでいるような気分でした。大阪には古墳が沢山あるというのも、しっかりと目に焼き付けて、弾丸出張は無事に終わりました。

f:id:TOYquite:20210729211230j:plain

大阪には古墳が沢山ありますね

こんなにハッキリ見えるなら、これからも昼間の移動にしようから。

次のフライトには地図を忘れずに持って行こうと思います。百聞は一見にしかず。

働くぞー\(^o^)/

黄色いオレンジ?

時間調整で立ち寄ったモスバーガーにて、期間限定のシェイクを注文しました。

すごい爽やかなフレーバー。この軽さは湘南ゴールドかな?

f:id:TOYquite:20210630230220j:plain

実は、今年の春に湘南ゴールドを取り寄せてみました。皮が薄くて、苦味も無くて、あっさりと癖がなく加工に向いた印象でした。

ただね、黄色かったの。
ゴールドよりも赤みが少ない、タンポポよりも控え目な黄色が印象的でした。

みかんですからね。
オレンジだ、と思うでしょ?

ブルーベースの黄色でした。


そういえば、
紫キャベツから始まって、
黒いトマト
黄色いスイカ
白いイチゴ
白いアスパラ
などなど、
色変わりの品種って、スーパーの店頭にも増えていますね。

赤いパプリカはピーマンなのかしら?
色変わりが気になっています(^ω^)

なんだか変化に富んだ6月

毎日のように「あわぁあlrぁtぁs」といいながら過ごしています。

2021年の6月は変化量が半端ない(^0^;)

 

ロボットアートのベンチャー企業「令和工藝合同会社」に加わったり、でそのオフィスが神保町に決まったり、出張の予定がガガッときているのに新幹線の予約ページがメンテ中で使えなかったり、あんなこととか、こんなこととか、一気に動き始めた感じです。

 

オリンピックへ向けて、いろいろなものが動いたりぶつかったりしていますね。

 

気ぜわしい、6月後半です。

 

 

そうそう、数年来封印していた「手帳活動」も復活しました。A5サイズのルーズリーフにモリモリ書き込んでいます。また以前のように、手帳朝会とかやりたいですね。

 

水道管破裂のような大雨が通り過ぎ、気分は夕暮れの午後2時過ぎです。

Google Sitesでホームページを作ってみたの

今週のお題「おうち時間2021」

 

折角の連休もstay homeなので、「こんなことでも無きゃ、絶対やらないよなー」と思うことに丸一日を費やしてみました。

 

それは、Googleのサービスだけを使って自分のホームページを作ることです。

 

結局、勢いづいたので独自ドメインの設定もしてみました。

https://www2.toyama-kanari.com/

埋め込みで表示したときのサムネイルがダサかったので、URLは文字列だけ。

f:id:TOYquite:20210503163258j:plain

 

まぁ、本体も決してオシャレとは言いがたい見栄えですが(^0^;)

 

機能面は概ね把握。Googleのスプレッドシートが直接表示できるところが気に入っています。

 

コーディングも必要ないし、独自ドメインの設定も簡単でした。アナリティスクも専用メニューからIDを入れるだけとお手軽仕様。知識も予算もスケジュールにも全く余裕は無いけれど、とにかくホームページ的なアレが必要…という人には、真っ先にオススメします。

 

次の長い休みはオリンピック(あるの?)の時なので、そのときはオシャレが外観にカスタマイズしようと思っています。

 

それまでは、どんな見た目にしていくか妄想を楽しむとしよう。

 

 

 

 

COLOR DESIGN カラー別配色デザインブック

COLOR DESIGN カラー別配色デザインブック

  • 作者:ingectar-e
  • 発売日: 2021/02/10
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

 

 

 

 

2020東京オリンピックまであと100日らしい

※個人的なメモの一環で書いています。あと100日でオリンピックらしいですね…。

f:id:TOYquite:20210414165535p:plain

 

あまり悲観的なことは考えたくない…とはいえ、できる気がしないです、オリンピック。

COVIDー19もさることながら、そもそもの準備も心配。何よりも、熱中症対策が万全とは到底思えず。

 

アスリートの方々に、人生を賭けたスポーツでの大会で夢を叶えてほしいとは思います。が、そのために必要な前提条件が全然できていない気がするのですよ。一般市民に情報が届いていないだけなの?

 

今年の夏は特に暑くなると言う予報が出ていたような。

ほんと、どうなってしまうのだろう…。